小1~小6

一人ひとりの個性にあわせて、明るく・楽しく勉強を進めていきます

国語・算数・英語

英語はタッチペンを使って聞く、読むことを中心に、書く練習も行います。
テキストがすべて終了したら中学校準備英語として、NEW HORIZONの内容を先取り学習します。


国語は全学力の土台になると言われています。
「テストの出来ない子の7割がテストの問題文を正しく読み取ることが出来ていない」というデータがありますし、長年子どもたちを指導する中でひしひしと感じていることでもあります。どの教科でも問題文は日本語で書かれていますから、日本語を正しく理解しないと適切な解答を導き出すことは出来ません。
生まれてからずっと培ってきた国語力をアップさせるには時間がかかります。「あい・キャン」は無学年の進級式ですので、学年に関係なく自分のレベルにあったところからスタートできます。国語が苦手なお子さんであれば、短く簡単な文章を読解するところからスタートします。
国語は本文中に答えが落ちている宝探しのような教科です。本文を読まずに「わからない、できない」という子たちには安易に答えを教えず、「本文中に答えがあるからよく探してごらん」と声掛けをし、なかなか見つからない子には「ここからここまでの間にあるよ」などヒントを出しながら、よく読めば本文の中に答えがあることを実感させます。


算数は計算問題を中心に読解問題や図形問題にも取り組みます。スモール・ステップで数多くの問題に触れながら進んでいくのでミスを減らすことが出来ます。また、類題にたくさんあたることで最初は出来なかった問題がどんどん解けるようになり、算数に対する自信がつきます。

「あい・キャン」では自分で考え、答えを導き出すことを目的としています。
もちろん一人ではわからない問題もありますので、少しずつヒントを与えながら自分で出来るまで指導します。漢字を間違えた場合は何回も書き直しをして、しっかりと覚えさせます。丸つけはすべて教師が行います。1回目であっていたら「赤」、2回目以降の正解の場合は「青」で丸つけをします。
テキストは2ページで1回分となっています。1回分は10分から20分でできます。


テキストを1冊終えたら進級テストを行います。合格点は90点!できなかった場合は再度チャレンジします。合格すると賞状がもらえます。子どもたちは賞状が大好きなので、やる気のアップにつながります。

時間割

浄水校  月曜・木曜 16:30~18:55
    水曜   17:20~18:55
みよし校 火曜・金曜 16:30~18:55

指導教科

国語・算数・英語から選択できます

システム

毎月、レッスンカレンダーをお渡しします。お子さんのご都合にあわせて、その月の受講日の時間に○をつけて提出してください。1日で2時間以上受講することもできます。かぜや用事などでお休みされる場合は電話またはメールでご連絡ください。別の日に振り替えることができます。(翌月に繰り越すことは出来ません。)


TSカード

希望者の方には、TSカードを発行いたします。 バーコードを読み取ることで、保護者の方に到着・終了メールを送信します。「塾に到着したな」「もうすぐ帰って来るぞ」ということが分かるので安心です。カードの発行・利用に料金はかかりません。

 天成塾のコース紹介 

天成塾には一人ひとりに合うように多彩なコースがあります
自分に合ったコースで実力をアップさせよう!

一日の流れ

「こんにちは!」
まずは、元気よくあいさつをします。あいさつは心のバロメータ。気持ち良く授業をスタートさせます。
次に、宿題の丸つけ。 家でやってきた問題の丸つけを行います。 全部出来ている場合ははなまるを、できていない問題がある場合はもう一度解きなおします。 一人ずつ丸つけをしますので、待っている子や宿題のない子は今日のテキストをスタートさせます。
1ページが終わったら「できました!」と言います。 教師がその子のところまでいって丸つけをします。 すべて正解できれば次のページへ、できない問題はヒントを与え、もう一度解きなおします。
教師が巡回していますので、一つの問題で長い時間考え込んでいる子がいたらヒントを与え、自分の力で解けるように促します。

残り5分。
できたところまで丸つけをし、宿題を出します。
「さようなら!」
来たときと同様、元気よくあいさつをして帰りましょう。
今日も一日よくがんばりました!